◆議員は人気商売?

昨晩の駅での街頭演説でのこと・・・

例によって私の街づくり専門家としての経験や二元代表制についてお話していると、急に雨が降ってきました。

 

昨日お伝えしましたように、私の政策ビラは品切れ状態となり、昨晩の駅立ち用に用意していた最後の政策ビラも日中の街頭演説で無くなってしまったので、残り3枚時点で配布を止め駅の街頭演説中の提示用に取って置きました。

 

なので、昨晩の駅立ちは完全に演説のみとなりましたので、1番乗りでしたがエスカレーターの下は、他の候補者に譲り、街宣車で演説しやすいよう離れたところで演説をしました。

 

ところがこの雨が思わぬ嬉しい誤算で、駅利用者があちこちで雨宿りし、迎えに来た車もビッシリです、つまり足止めをくった大勢の聴衆がいるのです。当然いつもの足早に帰宅する状況と違い演説を聴いていただけるので、時間の制約無しで街中の街頭演説と同じように思いのたけをお話させていただきました。

 

すると、妙齢の女性から話に感動したから政策ビラを欲しいと求められ、残り3枚の1枚を差し上げました。

 

気を良くして演説を続けていると、直ぐ横でジーッと聞いている若者2人がいます、演説の終わりを待ってこの若者が、オレっ感激したっス今回は選挙に行って福田さんに入れますと言ってくれました、イヤ逆に私のほうが感激しました。

 

続いての演説でも、また別の若者がそばに寄ってきて、同じように「感激しました、福田さんみたいな人は今まで見たことがありません!」と、そしていろいろお話していくうち、何故立候補したのかに話が及び、私が「この街の状況はヒドイので我が街を良くするか、良い街に引っ越すしかない。私は街づくりの専門家だから良くすることを選んだ」と申し上げると次回市長選の話になり、「福田さん、次回選挙でダメなら引越しすると言えば、みんな福田さんに入れますよ」と、まあそこまで言っていただけると嬉しい限りで、なんとなく芸人の気持ちが分かりました。ある意味議員は人気ショーバイなんだなあと思った次第。

 

と言う訳で、いよいよ本日は千秋楽です!

最後の選挙運動に行ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です