◆駅頭演説

私の持ち味は、蓮田駅ホームに向かっての拡声器による演説です。多くの方々から「感動した」「今まで見たことが無い」等々と賞賛されましたので、今回も月曜から東口の階段側とター側交互に行いました。

 

結果はやはり上々で、夜の駅立ちで演説とともに政策ビラを配っていると皆様ものすごい勢いで受け取ってくれます。

 

さらに、私の政策ビラを受け取らなかった方も、夜の駅立ちで配っていると自ら近寄ってきて受け取ってくれます。

 

私の政策ビラには、あれをやります、これをやりますといった公約的な事は書いておりません。二元代表制における市議としての役割をきっちりと認識した上で、市議としてどのように行動すべきか、福田せいじの優位性は何かを書いています。

 

ココが、他の候補者の政策ビラとの決定的な違いではないかと思います。それ故受け取っていただけさえすれば、その違いを有権者の方々にはご理解いただけるものと思っています。勿論それは私の思い込みですが、そう信じています。それ故政策ビラを手にしていただければかなりの確立で得票できると信じております。

 

ところで、政策ビラは街頭演説での配布か新聞折込に限定されておりますので、新聞折込するならば、本日持ち込まなければ新聞折込はタイムアウトです。ところがここに嬉しい誤算が生じました。なんと予想外に多くの方々に私の政策ビラを受け取っていただいたので、残りの部数がほとんどなくなってしまい、新聞折込に廻す部数が無くなってしまったのです。

 

全く新聞折込をしないわけにはいかないので、調整のため一昨日朝の駅立ち出の演説は中止し、昨日再開して様子を見ましたがやはり、このまま続けてもビラが品切れになるのは明らかです。

 

ビラの配布に焦点を当てれば、それは大変に嬉しいことですが、有権者はサラリーマンだけではありませんし、同じ時間帯に通勤する方々にこれ以上配布するのは効率が悪いと判断し、駅立ちを中止し残ったビラを折込みにすることにしました。

 

駅をご利用しない有権者の皆様には、本当にわずかでしかありませんが明日、私の政策ビラが届くことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です