■街頭演説

私の持ち味は、まちづくりコンサルタントとしての経験と実績に基づく演説と心得ているので、もっぱら駅立ちでも街頭でも演説が主体です。

 

昨日、椿山住宅地で街頭演説をしていると、若者が物珍しそうに演説をする私をしばらく撮影していましたので、どこかのネット上にアップされているのかもしれません。

 

本日は、市の東端部と西部地域で街頭演説を行いましたが、いづれの地域でも、ママさんたちから、ご苦労様と冷たいドリンクの差し入れをいただき、とても嬉しかったです。特に西部地域では私の街頭演説を追いかけて来てとても冷たいドリンクを小さなお子さんから頂いたのは感激です。

 

街頭演説に限らず、こうした市民の皆様との触れ合いの機会があるたびに、暖かい声援と励ましを頂くと、本当に嬉しくて涙が出そうになります。

 

ですがこうした好感触が実際の投票行動にどう結びつくのか、素人ゆえまったく予想が付かず、有利なのか不利なのか皆目見当が付かないと言うのが正直なところです。愚妻は単純に嬉しいじゃないのといいます・・・確かに、こうした声援を頂いていることを単純に喜び楽しむことにしています。

“■街頭演説” への27件の返信

  1. おはようございます。
    毎朝蓮田駅を利用する蓮田市民です。
    街頭演説の声が駅の放送に被り、
    電車の遅延情報等が大変聞きづらいです。
    ご配慮いただければ幸いです。

    1. 蓮田市民様
      コメントありがとうございます。ご意見承りました。私の演説は街宣車ではなくハンドスピーカーで音量も校内放送より小さくし校内放送と被らない様配慮したつもりでしたが気をつけます。また先日の遅延の際には遅延放送と被らないように演説を中断しましたが、充分ではなかったかもしれませんね、以後気を付けます。

      尚、街宣車の拡声器をワイヤレスで使っておられる方が見受けられますが、ワイヤレスマイクは駅構内放送と混線しますので、私の拡声器はワイヤレスを使っておりません。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  2. 連日お忙しいところ、謹んでお願い申し上げます。
    どうぞ西新宿地域やパルシーのある閏戸方面にも演説にいらしてください。
    この地域は白岡駅を利用する方や、車通勤の方、この地域から徒歩圏内で生活されている中高年層の方々が大勢いらっしゃいます。
    昨日この地域にもマニュフェストが投函され、賛同し興味を持たれた方も少なくないと思います。
    どうぞ頑張ってください。応援しています。

    1. 北の蓮田市民様、コメントありがとうございます。
      西新宿や閏戸方面は先週演説したのですが・・・。
      私は、何処でも止まれるようにバイクで演説行脚しているのですが、住宅の直ぐそばになるので、比較的音量を抑えているのが仇になっているようです。

      う~む、悩ましい・・・

      1. 大雨の中、お疲れ様です。
        出馬当初より、期待を込めて陰ながら応援させていただいておりますが、本日、初めて福田さんがいらしたのを耳にしました次第です。急いで外に出ましたが、焼き芋屋さんより早くて声援を送りそこねてしまいました。
        西新宿、閏戸地域は北角氏の街宣カーばかりが何往復もしております。この地域に力をいれていらっしゃるのでしょう。
        2度程、元荒川土手で小演説されているのを目にしました。
        中野氏の、このまま今まで通りやっていきます的なビラも先日投函されました。変化を望まない方も少なくはないでしょう。

        ですが。ウグイス嬢も使わずに候補者ご本人が足で廻られていらっしゃるのは福田さんだけです。
        その熱意と何よりも革新的な政策が「廻って来た宣伝カーの数で投票してしまう人」にもし伝わらなかったら勿体ない。。
        当選まで、どうぞ頑張ってください!応援しています!

        1. 北の蓮田市民様
          ご支援ありがとうございます。
          本日は出来るだけ多くの地域にご挨拶したかったものですから、大変失礼いたしました。

          明日からは場所を見て、街頭演説を行ないます。
          今後ともよろしくお願いいたします。

  3. 蓮田市に新たな風を吹かせて下さる事を望んでいます。
    長期政権は安定感はあるのでしょうが、「蓮田市」はまだまだ改善・改革が必要な町です。これまでの中途半端の様な姿勢(市政)では、十年後のこの町の発展に期待は望めません。「今時の政策」は来る時代への布石なのです。
    安定した平安を享受していては、「これからの蓮田市を支える若い人達」にとって魅力を感じる様な町にはなりません。若い人達が「蓮田市に住みたい」と言ってもらえる町。その様な町を作る事が必要です。その音頭とりは行政です。
    蓮田市を改善し、改革して下さい。
    応援しています。

    1. 今頃の返信ですみません。
      結果は御存知の通りで、申し訳なく思っておりますが、多くの方々からは落下傘候補の北角氏が反中野票を割ってなければ勝っていた、投票率が高ければそれでも勝っていただろうと言われます。

      私自身もそう思いますが負けは負け、もうこの街を引っ越そうかとも考えましたが、私に1票を投じてくださった7149人の方々の期待には今後もお応えしていくのが責務と考えています。

  4. 福田さんの街頭演説、ぜひ聴きたかったです。
    仕事の都合でなかなか聞きに行く事が出来ませんでしたが、井沼の交差点で襷を掛けて、手を振っている姿、あの時に車からでも「頑張ってください」と声を掛けておけばと思うくらいでした。

    他の候補者の方々にも、市民の声として強く伝えたかった事があります。

    蓮田市貝塚地区から、白岡市に繋がる道路ですが、仕事で毎朝通る道なのですが、伊奈学園に通う生徒さん達が、毎朝危ない思いをしながら、自転車で通学している姿をご存知でしょうか?

    左右が田んぼで、歩道らしきスペースも無く、毎朝トラックや多くの車が往来していて、その中を毎朝学生さんが危ない思いをしています。

    朝だけではなく、夕方、部活帰りで暗くなっている時間帯も、非常に危険に感じ、実際に事故も何件も起きています。

    これを蓮田市は、なぜ今まで何も手を打ってこなかったのでしょうか?
    市長選の候補者は、一度でもあの通学路に立って、様子を見た事があるのでしょうか?
    「はすとぴあ」に通ずるどうでも良い道は、時間とお金を掛けて、田んぼも削って、舗装して広げているくせに、なぜその目の前にある道路は、放置しているのでしょうか?

    まるでやっている事が、自己満足の他でもありません。
    「はすとぴあ」も、市民から相当な反対があったにも拘らず建設して、さらにそこに通ずる道を立派に見せる為に、早々に広げて舗装している。

    お願いです、あの貝塚から白岡市に繋がる道をなんとかして下さい。蓮田市民じゃない人も通る道かも知れないでしょうけど、まずは安全が第一なのではないでしょうか?

    今回、市長選候補の方々に、この事を訴えたかったのですが、なかなか方法が分からず、こんな形になってしまいました。

    これを率先してくれる候補者に票を投じたいと思います。

    1. 今頃の返信ですみません。
      結果は御存知の通りで、申し訳なく思っておりますが、多くの方々からは落下傘候補の北角氏が反中野票を割ってなければ勝っていた、投票率が高ければそれでも勝っていただろうと言われます。

      私自身もそう思いますが負けは負け、もうこの街を引っ越そうかとも考えましたが、私に1票を投じてくださった7149人の方々の期待には今後もお応えしていくのが責務と考えています。

  5. お疲れさまでした。
    今回の中野氏の続投、非常に残念です。
    せっかくの市政の転機を逃してしまった蓮田市はどうなるのでしょう。
    福田さんの政策に希望を託す事で、今回の選挙では改めて
    自分なりに市政のあり方について考える時間を持つ事ができました。ありがとうございました。
    どうぞ、まずは十分にお体を休めてください。
    本当にお疲れさまでした。

    1. ありがとうございます。

      結果は御存知の通りで、申し訳なく思っておりますが、多くの方々からは落下傘候補の北角氏が反中野票を割ってなければ勝っていた、投票率が高ければそれでも勝っていただろうと言われます。

      私自身もそう思いますが負けは負け、もうこの街を引っ越そうかとも考えましたが、私に1票を投じてくださった7149人の方々の期待には今後もお応えしていくのが責務と考えています。

    2. 一市民である自分でさえも本当に引っ越してしまいたい思いでしたので、心中お察し申し上げます。
      この街に越してきてから市の方針や対応、インフラも併せて老朽化には???ばかりでした。古いしがらみの輪の中に入っていかれない。自然環境も利便性もこんなに優れているのに。
      諦めるのは勿体ないです。

      この街で今後もご活躍くださいますよう、期待しております。

      1. 北の蓮田市民様、
        コメントありがとうございます。

        今しがた選挙事務所の跡片付けをしてきたところですが、通りすがりの多くの方々から声を掛けられ、落下傘候補が居なければ勝てたのにと残念がってました。やはり市議となって市政を正す必要がありそうです。

  6. 長い選挙戦、本当にお疲れ様でした。
    また四年、現市長かと思うと残念な気持ちでいっぱいですが、福田さんがこうして立候補してくださり、具体的で実現可能な案をたくさん打ち出して下さり、とても嬉しかったです。
    もしまた立候補してくださるようなことがあれば、ぜひまた、応援させてください!!

    1. ありがとうございます。

      結果は御存知の通りで、申し訳なく思っておりますが、多くの方々からは落下傘候補の北角氏が反中野票を割ってなければ勝っていた、投票率が高ければそれでも勝っていただろうと言われます。

      私自身もそう思いますが負けは負け、もうこの街を引っ越そうかとも考えましたが、私に1票を投じてくださった7149人の方々の期待には今後もお応えしていくのが責務と考えています。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  7. 本当に残念でなりません。
    ご本人、陰で支えておられた奥様の心中をお察しすると、応援の力不足が申し訳ないです。
    ハストピ建設反対の時もがっかりしましたし、無投票の市長再選のときも歯がゆい思いをしましたが、選ぶ権利を与えられたのに答えられませんでした。

    これからのご活躍に期待致します。
       
       蓮田の端っこから

    1. ありがとうございます。
      もうアホらしくなったので引っ越そうかと考えておりましたが、続々と励ましのご連絡をいただき、むしろ私に投票いただいた7149人の方々の期待に応えなければならないと思い始めているところです。

      今後もよろしくお願いいたします。

  8. 今朝 蓮田駅前で、北角氏が「応援ありがとうございました」の挨拶をしていたそうです。う~ん、残念ながら、さすが政党のバックが付いてる。と、思いました。

    1. コメントありがとうございました。
      市長選に政党はまったく不要です。百害あって一利もありません、但し議員選挙にはこの限りではありません。今回の選挙では、この街にはものごとの本質や是非に無頓着な方が多すぎる様に思いました。

  9. すいません。私の言葉が足りなかったようです。
    政党のバックが付いていると言ったのは、選挙翌日に、駅前に立つことを指示されたと思ったからです。

    ブログの投稿者には謝意の返信がありましたが、不特定多数の方がのぞけるTwitterにも、ブログにもお知らせだけでした。

    政治のレベルはその地域の住民のレベルによる。
    逆もまたしかりだと思います。

    1. ナルホド、そういう事だったのですね、納得!

      ちなみに、私も駅立ちし顛末報告をしました。
      多くの方々から「残念」との言葉と、励ましをいただきました。

      多くの方々の期待を受けていたことを改めて実感した次第です。

  10. 安心しました。
    孫に伝えます。初めての選挙が、今回だったので、残念がっていましたし、やはり気になっていたようです。

    投稿にお付き合いくださりありがとうございました。
    でも、わが地域が、投票率が最低だと娘に知らされびっくりしました。確かにこの地域は最寄り駅も白岡ですし買い物も、白岡のスーパーをおもに利用します。アパートも多いですし。近隣の方々は無関心には思えないのですが。残念です。

  11. 蓮田の端っこ様、コメントありがとうございます。

    自分で言うのは不遜極まりないとは思うのですが、今後私のような経歴のまちづくりのプロが立つことは恐らくないと思いますし、私自身できる限りのことをしたつもりです。

    予測はしておりましたが、私の駅立ち演説等で反現職の雰囲気が高まったあのタイミングで反現職の票を割る落下傘候補を自民県議が仕立てたことには愕然とし、ああこの街は絶対に変えることは出来ないなと思いました。

    私は、16年前に蓮田にまちづくりコンサルタント会社を構えましたが、談合を拒否したため現政権に代わってから過酷な制裁を受け、議員達から有らぬデマを流されました。住民の中にもデマを信じる方がいたので、業者であることを止め一市民になるべく会社を閉じました。

    このため、蓮田市の仕事を請けている業者、特に土木建築関係業者達からは、廃業してまで談合を拒否した筋金入りのリベラルと思われており、私が市長になることは死活問題と捉えているとの事。

    本当はそんなことはなく、先ず地元業者の育成を考えており堂々と特命随意契約を増やすことをマニュフェストにも書いたのですが、福田イヤ~っと聞く耳を持たないようです。

    よって市民の皆様がよほど市政に関心を持たない限り、私のように本気で市政を変えようとする者が出てきたならば、必ずつぶされるでしょう。

    多くの方から私への市長への再チャレンジを望まれておりますが、恐らく今後も利権派は総力を挙げて妨害するので、ほとんど不可能ではないかと思っています。

    但しまったく不可能ではなく、市民の皆様の意識が市政を正す方向に向いたならば可能です。残念ながら現状では大多数の市民の皆様は市政の不正に対しては、その害が直接自分に降りかからないため無頓着で、日常の人との付き合いや風評に左右されているようです。

    私が市長になる以前に、ここを変えなければ絶対にこの街は変わりようがなく、これからの4年間、このことを皆様に訴え意識を変えていこうと思います。

    市民の皆様の意識が変われば、結果的に私は次の市長になるでしょうし、変わらなければ今のままでしょう。と言う訳で、今後ポスター掲示場所提供等私の活動をサポートしていただける方々を目下、募集中です。また2~3ヶ月毎に講演会を開催する予定です。
    長文となってしまいましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

  12. 5月6日の公民館での討論会に参加させていただきましたので、大体の経過は承知しておりました。
    もちろん福田さんを応援しましたし、結果も、ほんとに残念でしたが、すいません、家族以外に話を持っていけませんでした。

    数年前のハストピアの建設反対署名の時の不明瞭さが、どうしてもひっかかめるのです。始めは自分の家族だけでも署名をと、申し出ました。その後、友人などにも声をかけてほしいと責任者の方が、訪ねてこられ、引き受けました。親しい友人には声をかけ、断られた人もいましたが、たいした人数ではありませんでしたが、友人の~友人へと出来る限りの署名を集めました。
    しかし、何が理由かはっきりしないままうやむやで終わりました。
    当時の森議員のブログ等でどうも、書類の不備だったらしいことは、私なりに調べましたが、結局、どなたからも、経過も、結果も連絡はありませんでした。署名を頼んだ友人からは、なんとなくですが、「それなりの人数は集まったみたいなのに、どうしたんだろうね?」と問われ、返す言葉がありませんでした。
    署名を集めるときはポスティングしたのですから、せめて、頼んだ人に、それなりの説明はしてほしかったのです。
    すいません、そんなわけで、とても今回の市長選は、友人に頼めるような状態ではありませんでした。

    継続的な後援会は賛成です。もちろん出来る限り参加も致します。
    出来ればその講演会が仲間所帯でないこと、発展性ある話題であること、集まった人たちに理解できるレベルの話であることを希望いたします。
    また、ポスティングやあて名書きぐらいはできます。
    頑張っていただきたいと思っています。

  13. 街でポスターを見かけ、アクセスしました。
    頑張っていらっしゃるようで、安心しました。
    時々、開いてみます。
    講演会等の予定がありましたら、それもお知らせください。

  14. 蓮田の端っこ様、コメントありがとうございます。

    現在は、復興の現場に呼び戻され以前と同じ復興事業に携わっていますので、週末に蓮田に帰ってきてはポスター張りをしています。

    来月か再来月には講演会を開催する広報をいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    福田 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です