今日は雨の中の駅立ちでした。

雨ゆえ駅立ち中止を支援者の方々には連絡しておりましたが、愚妻が、いや雨の中で夫婦で頑張っている姿を見せようと言い出し、急遽二人で駅立ちした次第。

雨で拡声器が使えないので、夫婦でお早うございますだけ言おうと決めていましたが、どうにも演説の虫が疼いてしまい、傘をさしての演説となりました。やはりただよろしくお願いしますというのは性にあいません。

これまでのように長期政権の問題点を言い過ぎると悪口に聞こえるので、今日からは私の政策について話し始めました。

ホームに向かっての演説は、電車間隔が不規則なので、アドリブでやるしかなく、まったく同じ内容にはなりませんが少しづつ具体的政策を演説し始めています。

具体的な話になれば当然に反発もあろうかと覚悟していますが、なぜか相変わらず感触が良いのでちょっと嬉しい反面、不思議な気分です。

まあ、何事にも迎合せず、自分の考えを淡々と述べて、後は有権者の皆様の判断次第と考えるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です